地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松戸の地域情報サイト「まいぷれ」松戸市

まつど地域活躍塾 公開講演会『まぜこぜの社会』をめざして~あさく、ひろく、ゆるくつながる~

更新日:2021年5月1日

まつど地域活躍塾 公開講演会

平成29年度から実施している「まつど地域活躍塾」の今年度開講に先立ち、公開講演会を開催いたします。
講師は俳優の東ちづるさんです。骨髄バンクやドイツ平和村、障がい者アート等のボランティアを29年間続けており、アートや音楽、映像、舞台等を通じて、誰も排除しない、誰もが自分らしく生きられる“まぜこぜの社会”を目指す活動に取り組まれています。

また、まつど地域活躍塾に参加したOB・OGをゲストとして招き、地域活動に参加する魅力を伺います。

講師やゲストのお話を聞いて、松戸でのこれからの暮らし方について考えてみませんか?

講演会ポスター

日時

5月25日(火曜)13時30分から16時(13時開場) 

参加方法

  1. 松戸市民劇場へ来場(申込先着100名)
  2. YouTube ライブ配信を視聴 (申込後、事前に視聴URL・資料をメール送信します)

注意事項

  • いずれも要申込
  • 一時保育あり【要申込、5月22日(土曜)まで】
    (託児場所:男女共同参画センターゆうまつど1階)
  • 市民劇場には駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
  • 後日閲覧する場合は、まつど地域活躍塾よりご覧ください。令和3年6月1日(火曜)まで視聴可能です。

申込方法

下記申込フォームよりお申込みください。
申込フォーム(外部リンク)

基調講演「『まぜこぜの社会』をめざして~あさく、ひろく、ゆるくつながる~」

講師

東 ちづる氏

広島県出身。会社員生活を経て芸能界へ。ドラマから情報番組のコメンテーター、司会、講演、出版など幅広く活躍。プライベートでは骨髄バンクやドイツ平和村、障がい者アート等のボランティアを29年間続けている。2012年10月、アートや音楽、映像、舞台等を通じて、誰も排除しない、誰もが自分らしく生きられる“まぜこぜの社会”を目指す、一般社団法人「Get in touch」を設立し、代表として活躍中。自身が企画・インタビュー・プロデュースの記録映画「私はワタシ~over the rainbow~」が順次上映。
東京オリンピック・パラリンピック大会公式文化プログラム「東京2020 NIPPONフェスティバル」での「MAZEKOZEアイランドツアー」の総指揮を務める。

まつど地域活躍塾OB&OGトーク「地域でゆるくつながる~セカンドライフの見つけ方~」

ゲスト

南部 朗氏(3期生 関さんの森を育む会所属)

実地体験をきっかけに、関さんの森で保全活動を支えている。作業班としての活動は、木の剪定作業、春はたけのこ堀り、夏は草刈りや梅の収穫、秋は危険木の除去作業など多岐にわたる。

船木 智美氏(2期生 人とまちをつなぐ そろばん塾 代表)

同塾を終了後、カフェを間借りして、多世代でそろばんに親しむ場を始める。現在は、都市型介護予防モデル「松戸プロジェクト」で事業者連携チームに所属し、オンラインコンテンツとしてそろばん経験のある高齢者がZoomを使うきっかけづくりにも関わっている。

森田 貴彦氏(2期生 認定NPO法人外国人の子どものための勉強会 理事)

同塾をきっかけに、外国にルーツを持つ小中学生に日本語・学科の学習支援を行う団体で活動を開始。その他、NPO人材パワーアップセンターで訪問調査員として、グループホーム、保育園、養護施設等の第三者評価にも携わっている。

問い合わせ先

まつど市民活動サポートセンターまで電話またはメールでお問い合わせください。

関連リンク

まつど地域活躍塾