地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松戸の地域情報サイト「まいぷれ」松戸市

協働事業の提案を募集します

更新日:2021年5月1日

協働事業提案募集について

協働事業とは、市民活動団体・民間事業者の発想を活かし、市と事業の企画から実施までを、協力して行う公益性の高いモデル事業を創出する制度です。

市では「豊かで活力ある地域社会の実現」に向けて、新たな課題に対応し、これまでにない取り組みを行う協働の先進的なモデル事業を募集します。
詳細は令和4年度協働事業提案制度募集要項(PDF:1,004KB)をご確認ください。
 

応募期間

令和3年5月6日(木曜)から7月30日(金曜)まで
※提案の受付時間は8時30分から17時までです。

提案の流れ

1.「相談シート」を市民自治課に提出します。

市民自治課に電話でご連絡いただき、協働事業に提案意向がある旨をお伝えください。
あわせて、相談シートを作成し、メールでご提出ください。

 相談シート(Word:20KB)

提出先メールアドレス:mcshiminjichi[at]city.matsudo.chiba.jp
※[at]を@にして送信ください。

※期日間際に「相談シート」をご提出される場合、7月末までに相談会を経て提出書類一式をご提出いただくことがスケジュール上難しい場合がございます。「相談シート」については6月末までにご提出いただくようご協力をお願いいたします。

2.担当課との事前相談会を行います。

「相談シート」の内容を元に、協働の相手方として想定される松戸市の担当課との相談会を実施します。協働事業によって取り組もうとする地域課題について、行政側の状況(市の取り組み状況、市の業務範囲なのか等)についての情報共有や、意見交換を行います。

3.提出書類一式を作成し、市民自治課へ提出します。

相談会で話し合ったことをふまえて書類を作成し、市民自治課へ提出します。
郵送または市民自治課窓口にて提出をお願いします。

提出先:千葉県松戸市根本387の5 松戸市役所 市民自治課 協働推進班 宛


※上記1から3を募集期間中に全て行う必要があります。

提出書類

共通

  • 松戸市協働事業提案書
  • 団体概要調書
  • 事業概要書
  • 事業の予算概要

市民活動団体

  • 団体の規約・会則
  • 役員名簿、構成員名簿
  • 今年度予算書、前年度決算書

※団体の規約・会則、役員名簿、構成員名簿、今年度予算書、前年度決算書については各団体において作成しているものをご提出ください。

民間事業者

  • 定款
  • 従業員を5人以上常時雇用していることが分かる書類
  • 法人市民税納税証明書 直近1年分(コピー可)

関連ダウンロード

提案に対する支援について

支援講座(まつど市民活動サポートセンター主催) 

「行政との協働で活動をステップアップする3つのコツ」

日時

 令和3年5月27日(木曜)14時から16時

定員

 先着30人

会場

 まつど市民活動サポートセンター

申込・問い合わせ

 電話またはEメールに氏名・電話番号・団体名をご記入の上、同センターへお申し込みください。

  • 電話:047-365-5522
  • メール:hai_saposen[at]matsudo-sc.com

 ※[at]を@にして送信ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。まつど市民活動サポートセンター(外部リンク)