地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松戸の地域情報サイト「まいぷれ」松戸市

Piraの呟き その7

 武州養蜂園 柏店のニュース

 タイトルに通し番号を付けるなら、シンプルなので良いよね?と思う店員(?)のPiraです。
 今回は微妙に原点へ帰って、ローヤルゼリーにスポットを当てたいと思います。

 ローヤルゼリーとは?
 花粉や蜂蜜を食べている若い働き蜂が体内から分泌しているのがローヤルゼリーです。
 日本ではローヤルゼリーの表示に厳しい基準が設けられていて、下記の様に分類されます。
生ローヤルゼリー
 ミツバチが女王蜂を育てるために分泌したものを王台の中から採取したもの。
乾燥ローヤルゼリー
 生ローヤルゼリーを凍結乾燥や他の方法により乾燥処理したもの。
調整ローヤルゼリー
 ローヤルゼリーに品質保全のため必要な物質を使用して調整したもの。
(詳しい内容は「ローヤルゼリーの表示に関する公正競争規約」を参照してください)

 ローヤルゼリーが全世界に知れ渡ったのは、当時のローマ教皇が危篤状態に陥った際にローヤルゼリーを食べて回復した事が切っ掛けだそうです。
 それは1958年に開かれた第12回国際養蜂会議で教皇自身がスピーチを行った事からも窺えます。
 日本でも週刊誌にローヤルゼリーの記事が掲載されて人々の関心を集めました。

 ローマ教皇の出来事を切っ掛けにして、世界各国でもローヤルゼリーの研究が本格的に行われるようになったそうです。
 その研究は多岐にわたり、人を対象とした冷え症・肩こり・耳鳴りだけでなく、ラットを対象にした骨密度への作用や、マウスを対象にした筋肉量に対する作用など効能の研究報告もあります。

 ローヤルゼリーは主にアミノ酸成分と様々なビタミンおよびミネラルを含むことから、アンチエイジング作用があると信じられています。
 上記の要因からか、ローヤルゼリーはスキンケアおよび自然美容製品の成分としても広く使用されています。
食料品・お酒[はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス等の蜂産品製造及び販売]

武州養蜂園 柏店

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ