地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

松戸の地域情報サイト「まいぷれ」松戸市

新松戸まちゼミ

第5回 花茶房

秋の花々で彩る!! ミニアレンジメント

2015/10/17

10月15日(木)10:30~12:00
参加者: 女性9名


【 花茶房 】
ハロウィーン・クリスマス☆
季節を感じる愉しい店先です。

その奥がカフェスペースになってます.





【秋の花々で彩る!!ミニアレンジメント】
講師: 遠藤 律子さん

秋の花(生花)を使ってテーブルに飾るアレンジを作ります。
小さなテーブル活けと、お花を活けるコツや注意点などをお教えします。

『今日の講座の中で、一番難しいのは、実は土台の部分作成です』
『ゆっくりでいいですよ。しっかり作っていきましょう!』
二枚合わせ、色違いの和紙の上に、吸水性スポンジが準備してあります。
これを、しっかり包んで土台にします。


お手本どおりには~ならない!

ちょっとコツがいる、部分です。
最初は、うまく出来ません。

もう一度、やり直し・・・
頑張っています!!
『このアレンジは、プレゼントにも最適です。』
『さあ、ちょっと大変だけど、頑張って!』
『なかなか、うまくいきませ~ん』
『私が、押さえておくから、今のうちにどうぞ!』
『有難うございます!!』


かなり、和やかな雰囲気になってきました。
【今日の花材です】
赤バラ
オレンジバラ
ソケイ
ブバリア
マンサク
タイマツソウ


『うちは、花屋ですからね~材料は、たっぷりありますから、安心してください!』
講師の言葉に、一同笑顔に
先ずは緑から始めます。

『長さはどの位にすればいいの?』
皆、無言・・・真剣モードに★
『秋の七草、ご存じですか?』
『日本の節句について、お話しますね』


お花についての、知識の色々。
四季を愉しむヒントを教えて頂きながら~
『丸い形に仕上げたいのかな?』
一人一人の希望を聴いて、皆で考える時間もありました。
大きさの見本として登場した、プロの作品です。
  素敵ですね!


『先生、自分の作るものが、どの位のボリュームになるのかわからないんですけど・・・』
皆様からの希望が多く、
『これは、大きさの見本にして下さい。今日の花材の見本は、あえて創ってないんです。皆、同じになっちゃうのは残念ですからね』
『皆様は、せっかく講座の材料費として500円出しているんだから、自分らしく、自由に創っていいんですよ』


思いっきり、講座を愉しんで、自分だけの作品を持ち帰る喜びを味わいましょう!

『どのお花を、どの方向で主役にするか?
決めてから、さしていきましょう』


『一番きれいに見えるお花を、一番いい位置にさして下さいね』

『自分の目より、少し低い位置で、くるりと回してみると、良いですよ』

講師のアドバイスに、耳を傾けながら、此処は集中して・・・・黙々と!


ニコニコ、嬉しそうに見守る講師の遠藤さんです。皆、一生懸命です。
これで、ひとまず完成です。
最後に講師に、より素敵にする為のアドバイスをもらいます。
本日は、まちゼミ!!<br>◆材料費/500円(生花代)で、こんなに豪華なアレンジを体験出来ました。
本日は、まちゼミ!!
◆材料費/500円(生花代)で、こんなに豪華なアレンジを体験出来ました。

『このまま飾っても良いけれど、例えば、お盆に載せてみて・・・雰囲気がさらに素敵になるでしょう?」

『季節も愉しんでくださいね。ほら、こんな風に、小物達と組み合わせるのもお勧めですよ』

まちゼミに、今回初めて参加した『花茶房』さんです。
生活の空間に、さりげなく季節を感じる事ができたら素敵ですよね。
「簡単にできますよ」「こんな風に、ほら!!」と優しい指導の下、
それぞれ個性的なアレンジが完成しました!
参加者全員が大満足・笑顔いっぱいでした。


【 花茶房 】
〒270-0034  千葉県松戸市新松戸3-17
 TEL: 047-345-5848


まちゼミのコンセプト
「専門店主が講師となってプロならではのコツを無料で教える少人数のゼミナール」
に納得の「まちゼミ」でした。

皆様のご参加をお待ちしています!