地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

松戸の地域情報サイト「まいぷれ」松戸市

新松戸まちゼミ

第3回 20.新松戸中央総合病院

フットケア ~足の健康を守る秘訣を知ろう~

2014/10/16

10月16日(木)14:00~15:00 今回のまちゼミでは2回目の講座が開かれました。
関心をもたれた方が多かったのか、定員10名のところ14名の参加で行われました。

【テーマ:フットケア ~足の健康を守る秘訣を知ろう~】 講師: 小山 由美さん

足は第二の心臓と言われています。その、足の健康がQOL(生活の質)を向上する為に重要であることを聴講しました。
心臓は血液を送り出すポンプ、足は血液を送り返すためのポンプと例えて話してくださいました。
そこに何らかの原因で血行障害が存在すると軽微な足病変でも非常に重篤化する危険性が高くなります。
フットケアの第一は、本人・医療者が「足を見る」ことから始まります。

たかが足・・・でも放置すると
○高齢者の転倒の原因→寝たきり
○糖尿病患者の靴ずれ、熱傷→足潰瘍

足をよく観察し、病変を経度・微小のうちに早く見つけて治療し、重篤な病変を予防することが大切です。

受講生は資料を見ながら熱心に講義を聴いていました。
   






皆さんで各々の足をチェック!
皆さんで各々の足をチェック!
一人一人気になる足の悩みをお話ししアドバイスを受けました。
一人一人気になる足の悩みをお話ししアドバイスを受けました。
皆さんそれぞれ気になる足の悩みを聞いてもらい、適切なアドバイスを受ける時間もありました。
痛みや変形など足に悩んでいる方は沢山いらっしゃるのだと感じました。
今回のまちゼミに応募された方が多すぎてお断りしなくてはならなかったということで、病院独自でもこのようなセミナーを開く機会を作っていきたいと、医療連携室の担当者が仰っていました。
関心をお持ちの方は、病院からのお知らせなど注意してご覧ください。
まちゼミのコンセプト
「専門店主が講師となってプロならではのコツを無料で教える少人数のゼミナール」
に納得の「まちゼミ」でした。

皆様のご参加をお待ちしています!

人気のキーワード