地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

松戸の地域情報サイト「まいぷれ」松戸市

まいぷれ松戸編集部より

2.AEDとは・・

講演者:デフィブリーるの会(AEDを普及させる会)

2014/03/12

AEDとは・・

名前の由来
除細動(痙攣して拍動の止まった心臓を電気刺激で正常に動かす治療)することを英語で
(デフィブリレート)と言います。
そこで「デフィブリ(レートして命を助け)る会」が正確ですが長いので( )の中を省略して“―”にしたのが、「デフィブリーるの会」です。

デフィブリーるの会
AEDを普及させる会の斎藤さんの公演

1.現在のAED設置台数は全国で約38万台。
当初はAEDの設置に主眼を置いていたが、現在はAEDをいざという時の使い方を知らない人が大多数であることが判明。
AEDの使い方を教わる機会が無いのが原因です。

2.会ではもっと気軽にAEDの使い方を学んでもらおうと、イベントでのAED体験、家庭教育学級などでPTAへの普及を試みています。

AEDを実演体験

心臓マッサージはアンパンマンのテーマに乗って、1分100回
心臓マッサージはアンパンマンのテーマに乗って、1分100回
新松戸現在のAEDの設置場所
※松戸市役所ホームページにある松戸市消防局のページが有効です。

http://www.city.matsudo.chiba.jp/Gmaps/citymap_index.html?lat=35.788106&lng=139.903252&zoom=15&ctgr=AED%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E5%A0%B4%E6%89%80
(左のサイドメニュー下段、全施設を地図に表示で場所が明確になります。)